カードローン審査他社からの借入

カードローンの審査で必ずチェックされるのが、他社からの借入れやクレジットカードなどの利用状況と、安定した収入があるかどうか、という点です。
安定した収入とは年収額のこともそうですが、「その会社でどのくらい働いているのか」ということもポイントになってきます。
同じ会社で長く働いていれば、それだけ信用がアップし、審査に通りやすくなるのです。
みずほ銀行カードローンでも、この点はチェックされます。
年収300万円で同じ会社で5年以上継続的に働いている人と、年収500万円で勤続年数が1年未満の人ですと、前者の方が信用が高くなる、というケースが多いです。
勤続年数が半年程度で借入れができなかったという人もいます。
勤続年数が短くても借入れできることも多いのですが、融資限度額が低めに設定され、100万円で希望しても50万円の限度額となる、ということもよくあります。
ただ、限度額に関してはカードローンを利用してきちんと返済をしていけばやがて大きくなっていきます。
アコムマスターカードは無職でも審査通りやすい?【審査基準はどう?】